ニーレスト(物入れ兼用)ニーレスト


用意するもの

・本体
 カー用品の小物入れを流用します。
 どのような機能を付けるかによってベースが変わってきます。
 私はコインと携帯をしまいたかったのでその条件を満たしたものを買ってきました。

・ウレタンスポンジ
 膝の当たる部分に衝撃吸収剤として使用します。
 あまり分厚いと加工が面倒ですが薄すぎると緩衝材として
 機能しませんので10〜20mm位が良いでしょう。
 私は20mmを用意しました。

  ・マジックテープまたは両面テープ等
 本体とボディやスポンジの固定に使います。

・脱脂材
 家庭用消毒アルコールやシリコンオフなど。粘着面の脱脂をします。

・サンドペーパー
 不用部分の切断面や塗装時のアシ付けに使用します。


製作

※これは私のニーレストの加工レポートですので関係ない部分も有ると思います。そうした場所はとばして下さい。

1.用意したニーレストはリモコン収納用に余計な出っ張りが有ったので不要な部分を切断します。

2.表面をサンドペーパーで削ってアシ付け及び切断面のフラット化をします。

3.シリコンオフで脱脂後、塗装します。
  色は熱吸収を最小限にしたかったのでシルバーにしました。

4.本体の外周を適当な紙にトレースし、90%程度に縮小した型紙を作ります。
  それをスポンジに貼りつけてカッタ−で切ります。
  (10mmまでならハサミで切れます)

5.切ったスポンジと本体を脱脂して両面テープで貼りつけます。
  (普通の両面テープでも脱脂をきちんと行えば結構頑丈につきます)

6.ボディ側との位置決めを行い、両方ともしっかりと脱脂して貼りつけます。
  (私は少しでも張り出させたかったので強力マジックテープを使用しました)

7.最後にワンポイントでパーツメーカーのロゴを貼りますた。
完成品


一口メモ

私は始めにコインホルダーありきだったので汎用の小物入れを使用しましたが
特にそういった理由がなければアルミ板(板厚t=1mm程度)などで自作してもよろしいかと思います。

そうした場合はフチで切らないようにスポンジで完全に覆うなりフチゴムで覆うなりした方が良いでしょう。

back