モディファイ箇所
点火系 | 灯火系 | 電装品 | 駆動系 |  排気系 |

点火系

−プラグ−
メーカー:NGK
モデル:IRIDIUM IX BR8EIX

イリジウムプラグ。
ノーマルがカブった&磨り減ってたので交換。 ノーマルとの差は800円だったので、せっかくだからコッチを。
始動性向上、アイドリングも安定した希ガス。
ハイテンションコードと同時だったので相互に作用してるのかも。

−ハイテンションコード−
メーカー:NGK
モデル:Power Cable L1B

ハイテンションコード。
純正をぶった切って、継ぎ足して使用。
ぶった切りの一歩さえ踏み出せれば、後は容易に取り付け可能。
色は青色。
プラグと同時交換のせいか、1速でウィリー可能に(ォ。
加速性能も向上した希ガス。

灯火系

−ヘッドライト−
メーカー:M&Hマツシマ
モデル:スタンダードハロゲンクリア 21W

後期用2連ヘッドライト(18w×2)に換装したので導入。
本当は18Wハイワッテージが欲しかったのだが、売ってなかったのでワンランク上のノーマル21Wを導入。
今のところハーネスが溶けた感じはありません。
でも危険なので素人は真似しない様に(ォ

メーカー:M&Hマツシマ
モデル:B2クリア PH7

例によって純正色のハイワッテージ。
ノーマルが30/30Wに対して35/36Wとリアルハイワッテージバルブ。
ノーマルのロービームが切れてたので正確な比較は無理だが、確かに明るい。
ノーマルが白熱球だったというのも問題だと思うが・・・。

−航法灯−
メーカー:不明
モデル:不明

車にたまにいる、夜になると蒼くチカチカ点滅してるヤツ。
航空機っぽさを醸し出したかったので、ナンバー下に取り付け。
その際リフレクターをぶった切ってテールランプ下部に移設。
スモール連動にしようとしたが、何故か点灯しないので頭にきてバッテリー直付け。
これにブルーLEDインジケーターとトグルスイッチ(ミサイルカバー付き)で制御。
夜になるとLEDの光が目に痛いのはここだけの秘密だ(ォ

−ウィンカー−
純正改

ノーマルのステーが腐ってて、ビニテ止めだったのでステーを新設。
東急ハンズでL字状のステーを買ってきて、ナンバーのボルトと共締め。
ステーのナンバー側はφ6を開け、ウィンカーの干渉部分はヤスリで削る。
NSR250っぽい形状になって個人的には満足。

電装品

−時計−
メーカー:セイワ
モデル:FITZ731 アウトインサーモクロック

前任の時計がメーター交換時に壊れたので泣く泣く交換。
詳細は、まぁメーカーサイト見てもらったほうが速いっすね。
取り付けはスクリーン下部にアルミ板でステーを増設して両面テープ止め。
外気温が分かるのは(・∀・)イイネ!

メーカー:セイワ
モデル:シースルーライトクロック W433

何となく会社帰りに自動後退に寄ったらあったので買ってみた。
色が黒だったらかなり良い感じにハマってると思う。
LEDバックライト付き(コレ重要)なので夜間でも安心。
ただ車内用で防水性皆無なので、雨が降ったら・・・(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

−コンデンサユニット−
某コンデンサーユニットっぽい何か。
自作で、制作費1000円弱。
車両価格1050円(税込み)の鈴華先生に1マソ以上のは勿体ないっす(ォ

作り方はググればいくらでも出てくるので省略。
感想は(;゚Д゚)SUGEEeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!

今までパワーバンドが8000回転付近からだったのが、6500回転付近から同等の加速をするようになりました。
そしてパワーバンドからの回転がさらにドッカン傾向に(ォ
設置場所は防水やサイズ等の問題でしょうがなく小物入れに設置。
こいつはちょいとオススメっす。

−メーター−
某社純正180km/hメーター。
TZR50用という事だったが、本当かどうかは謎。
当然そのままではつかないので、メーターケースを削ってステー新設&ハーネス加工で対応。
なによりオドメーターが付いているので、残燃料管理がやりやすいのがポイント。

駆動系

−タイヤ−
メーカー:ダンロップ
モデル:K888

ココでメーターギヤAssyを頼んだついでに「何でも良いから付くタイヤくれ」と言ったら出てきたタイヤ。
なのではっきり言って特記事項なし。
言える事は、少なくともひび割れ&溝なしのステキなタイヤよりも遥かに扱いやすいということだ(ォ

−チェーン−
メーカー:rk-excel
モデル:420MS

錆だらけでシャリシャリうるさかったので交換。
別にガチな走りをするわけではないのでノーマル品。
異音も消えたし、見栄えも良くなって(゚д゚)ウマー

−ブレーキホース−
メーカー:アールズ
モデル:忘れた・・・(ォ

ナップスに行ったらブレーキセールでちょっと安かったので導入。
個人的には以前の仕事でお世話になったスウェッジラインが良かったのだが、売ってなかったんだもん。
フィーリングは実に(・∀・)イイ!
ブレーキレバーを握った瞬間にガツンと効きます(*´Д`)

排気系

−チャンバー−
メーカー:RSヨコタ
モデル:走り屋倶楽部チャンバー タイプ3

ロービジ塗装にしたら、排気ノズルが1本では寂しいのでカッとなって購入。
ヤホオクでの購入なのでえらいぼろっちいのはナイショだ(ォ

キャブセッティングは面倒なのでテキトーに。
MJ:120 クリップ:上

MJ:110 クリップ:中
高回転志向ゆえに9000あたりから狂ったような加速感。
そのままタコメーター振り切れます・・・いつか焼き付きそうだ(ォ
その代償として中低速域がウンコ(ォォ
街乗り不可とまではいきませんが、競技用なのでちょっと音的に厳しいものがあります。 まぁ回せばさらに厳しいんですが(ォ

6〜7500回転付近の谷が大きく、3速以上でここに入れてしまうとまず加速できません・・・。
(追記:セッティング取り直したら4速まではもっさりですが加速するようになりました)
故に常時スロットル全開でよろしくバリバリ(ォにならざるをえません。
走りを志向した人には良いでしょうが、ツーリング等には不向きですね。

back